北海道らしいおせちをお正月は味わいたいと思い、とんでんのおせちを注文しました。

            

北海道生まれで今は北海道に住んでいますが、以前夫の仕事の関係で関東に住んでいたことがあり、その時に北海道らしいおせちをお正月は味わいたいと思い、とんでんのおせちを注文しました。

とんでんの工場は北海道の恵庭市にあり、とんでんのおせちは北海道らしい食材が多いのが特徴だと思います。デパートで買う様な豪華で繊細なおせちとは異なり、タラバガニ、鮭の焼き物、真つぶ、昆布巻きなど北海道ぽい食材がメインで盛り付けてあります。

お煮しめなどは量が多めで豪快です。北海道は元々おせちを大晦日から振る舞う習慣があり、お煮しめなどは鍋一杯に作り、重箱から無くなるとどんどん継ぎ足していくので、これぐらいの量は丁度馴染みます。味付けは老舗のお店やホテルのおせちよりも若干濃いめかもしれません。

一つ一つの料理の大きさも大きいと思います。なので一般のおせちよりも食材は少ないかもしれませんが、これは、おせちがスカスカと言うことでは無く、一つの食材のボリュームがあると言うことです。北海道らしいおせちを楽しみたいならとても良いおせちです。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です