東京銀座「朔月」監修おせち 飛翔口コミと評判

            

新年にはおせち料理を召し上がる家庭が大半となりますが、数年に一度は、老舗の名品を味わうことも良いかもしれません。
おせちが最上級も美味しいのもであれば、新年の門出を気持ちよくはじめることができ、1年の幸福を願うことができるでしょう。
そこでおすすめしたいのが、東京銀座「朔月」監修おせち 飛翔です。
東京銀座「朔月」監修おせち 飛翔は激戦地区である東京銀座の人気料亭である朔月の料理長がこだわりの食材と豊かな風味を追求した37品目の3段重ねの豪華仕様となっています。
定番の品から、創作工夫をこらしたものまで詰め込まれた和洋折衷のおせちであり、そのおいしさと美しさは芸術品といっても過言ではありません。
おせちだけで召し上がる場合は2~3人前となりますが、お雑煮など他の料理と共に召し上がる場合は5~6人前の大容量となるため、家族親戚が集まることもおおい新年には是非お勧めです。
こうした豪華なおせちを大人数で楽しむことができることは大きな魅力と言えます。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です