大丸・松坂屋おせち料理口コミと評判予約状況(京都・神戸)【予約時の注意事項】

            

大丸・松坂屋のおせちは2016年9月26日より予約開始です。

大丸・松坂屋のおせちの特徴

大丸・松坂屋のおせちの特徴は、オリジナル企画の生おせちが特徴です。

2016年の大丸・松坂屋のおせちは料理の鉄人でおなじみの服部幸應先生監修おせちが目玉となっています。

 

daimaru

 

料理研究家服部幸應先生による服部家で受継がれてきた秘伝のお煮しめを盛り込んだおせち。

服部幸應先生によると、昔、おせちを正月食べる目的は単なる新年の祝いではなく、家族の健康、出世、繁栄を願うものとして食べていたそうです。。

それを念頭に、昔のおせちと、今の華やかさのおせちを取り入れたのが「慶び」のおせち。

 

 

>>2016年大丸・松坂屋のおせち詳細はこちら

 

大丸松坂屋百貨店の人気催事「北海道物産展」の名物バイヤーのおせち

また、料理の鉄人として話題をあつめた「和・洋・中」の巨匠監修のおせち

daimaru

赤坂 四川飯店/陳 建一監修
LA BETTOLA/落合 務監修
レストラン中村孝明/中村 孝明

 

>>2016年大丸・松坂屋のおせち詳細はこちら

 

また、東西で人気のオーベルジュ、ANAクラウンプラザホテル新潟 総料理長佐藤 宏幸、松竹120周年のおせちなど、オリジナルの企画おせちが満載です。

大丸・松坂屋おせちのおせちの予約時の注意点

大丸・松坂屋のおせちは人気がありそうなおせちばかりですが、各おせちによって配送エリアが異なります。

また、送料無料特典がありますのでできるだけ早い時期の予約を入れる必要がありそうです。

 

>>2016年大丸・松坂屋のおせち詳細はこちら

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です